はじめての炭酸パックで明るくなった肌

はじめての炭酸パックで明るくなった肌

最近いろいろなところで耳にすることが多くなってきたお肌のお手入れアイテム「炭酸パック」をご存知でしょうか。私が初めてその名前を聞いたのは数年前です。そのときはビックリしました。だって「炭酸」ですもの。

 

「コーラの栓を抜いたときの、あのシュワシュワシュワーッとした感じが顔の上で再現されるパックなの?」「それっていったいどんな物好きな人がやるお手入れなの?」とまじめに考えてしまいました。そんなふうに思ってしまったので、私はしばらく炭酸パックを遠巻きに眺めていました。身近な人で誰か実際に使った人がいれば感想を聞いて使ってみよう、と思ったわけです。

 
それから1年くらいして実際に炭酸パックを使ってよかったよという友人が現れました。彼女はお肌のお手入れ、それもフェイシャルには熱心な人なので、その彼女がいいというならいいんだろう、と思い、おすすめされた商品を使ってみることにしました。

 
炭酸というだけあって確かに顔にパックをすると数秒はすーっとするというか、ちょっとパチパチする感じがしました。私にとっては”刺激”というほどのものではなく、炭酸パワーが今私の肌に働いてくれているんだなあという感じでした。そのまま20分くらいたって洗い流してみると、肌が明るくなっています。勘違いではなく、明らかにワントーン垢抜けていました。顔全体の印象がスッキリして見えます。なるほど、これが巷で話題の炭酸パックの効果か~と実感しました

関連記事

  1. 炭酸パックをつかってみました 体験

トラックバックURL

http://www.londonhotelguide.biz/%e7%82%ad%e9%85%b8%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af%e4%bd%93%e9%a8%93/10.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です